ハルテック F10→ELTE

エリートを投入します

9年間車検切れで放置でしたが復活です

元々キャブレターでしたが22年前に

インジェクションに改造しました

自分で納得出きるまで5年の歳月を費やしました

今世界中のオートバイに搭載されている

エンジンブレーキコントロールも

このバイクが始まりです


今のELTEでエンジンブレーキコントロールが

出来るようになっているのは僕の発明を

提案して搭載してもらったからです


しかしチョッと納得出来なかった部分があります

気圧補正です


気圧補正は理論的にはマイナスしか有り得ませんが、システム構成でプラスにしなければならないモノも有ります


昔のECUはマイナスしか出来なくて、少し進化してプラスも出来るようになりましたが

負荷に対しても調整幅が必要でしたが

それは出来ませんでした


エリートの開発に伴ってハルテックオーストラリア本社のスタッフが私の元を訪ねて来てくれで話を聞いてくれました


そして気圧補正の3D制御が可能となったのです


そして今回エリートを投入する事になりました、経過はアップしていきますのでお楽しみに。



スポンサーサイト

<<  TOP  >>

サイト内検索

最近の記事

過去の記事

カテゴリー

リンク集

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

携帯サイト

qrcode

Sponsored Links